企業情報

「複合化技術を活かした価値ある製品の提供により地球にやさしい未来を創造する」
これが、私たち積水樹脂グループの使命です。

当社は、1954年の創業以来、素材の複合化技術の開発・研究を日々積み重ね、時代とともに変化する社会から求められる安全で安心な暮らし、快適で豊かな生活を支える製品をお届けしながら、今日まで歩んでまいりました。

近年は、地球温暖化をはじめ廃プラスチックによる海洋汚染など世界規模の環境問題や国内に目を向ければ少子高齢化社会の進展による人手不足、社会資本の老朽化、頻発する自然災害など多くの課題が深刻化しています。
これらの社会的課題に真剣に向き合い、自然豊かな地球環境、安全で安心な暮らしを次世代の子供たちに引き継いでいくためにも、積水樹脂グループでは、既成概念や既存事業領域に捉われず、安全・安心、環境保全を基軸とした事業活動を積極的に展開するとともに、事業活動を通した社会貢献をより強化して取り組んでまいります。

今後ともステークホルダーの皆様の期待と信頼に応えるべく、当社の強みであるグループの総合力を最大限発揮し、更なる高みを目指して新たな挑戦を続けてまいります。

今後とも一層のご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役会長 兼 CEO 福井 彌一郎

積水樹脂グループ CEO
積水樹脂株式会社 代表取締役会長
福井 彌一郎