縁石鋲
ナイトリバーEX

反射効率が高く、誘目性・耐候性にすぐれた再帰反射式縁石鋲

新設計「高効率再帰反射レンズ」採用

従来品に比べ本体サイズはそのままに再帰反射効率を向上させました。

大型車・小型車双方が最も明瞭に見える角度に輝度を集中させた光学設計でプリズムレンズの高輝度化を実現。特に遠方からの視認性(観測角0.2°~0.5°)に優れます。

旧CR-30

ナイトリバーEX CR30 白色 再帰反射状態

ナイトリバーEX CR30 橙色 再帰反射状態

優れた反射性能を有します。特に遠方からの視認性に優れます。

  • 1.上記値は日本車両検査協会での測定値であり、保証値ではありません。
  • 2.記表内の「基準(案)」数値は以下に基づきます。反射式道路鋲設置基準・同解説(案) 昭和56年3月 社団法人 日本道路協会第2章 反射式道路鋲の種類および構造諸元(4.反射体の反射性能より)

優れた誘目性

蛍光色が映え、薄暮時や雨天・曇天といった日照が不足する環境下での視線誘導効果が高まります。

[薄暮時]
従来製品 CR-30

[薄暮時]
ナイトリバーEX CR30W-L-WY

例えば黄緑色に見える物は、黄緑色(570nm付近)の光の波長のみを反射します。その波長を、眼で受け脳に信号が伝わることで、黄緑色として認識できます。(図.A)

光タイプでは、特殊な染料により黄緑色の波長より短い波長(青~赤紫)を黄緑色と同じ波長へ変換することで、黄緑色が増幅されたように見せることができます。(図.B:ナイトリバー蛍光黄緑色タイプの場合)

積水独自の成型技術により本体二色仕様を品揃え

本体と反射体の色を視線誘導標設置基準に準拠させた本体二色仕様を品揃えしました。視線誘導標と同様、両面仕様の設置効果が明瞭です。

走行車側からの見え方

対向車側からの見え方

歩行者への配慮

万一踏みつけた場合の滑り止めとして、天面にはグリップ形状を施しました。

持ちやすい形状で施工性がUP

本体両サイドに指がかかる程度の立面を形成。接着剤の塗布や位置決めがしやすい形です。※当社従来品比。

片面反射タイプ

CR30S-W-W

CR30S-W-Y

CR30S-Y-Y

CR30S-L-W

CR30S-L-Y

両面反射タイプ

CR30W-W-WW

CR30W-W-YY

CR30W-Y-YY

CR30W-L-WW

CR30W-L-YY

CR30W-W-WY

CR30W-L-WY

本体2色タイプ

CR30W-WY-WY

本体2色角度付 両面反射タイプ

CR30W25-WY-WY

角度付 両面反射タイプ

CR30W25-L-WY

受注対応品

CR30S-W-B

CR30S-L-G

CR30W-W-RR

CR30W-W-BB

CR30W-GG