採用情報

事業紹介・インタビュー

景観資材関連事業

景観資材/人工木・建材事業   住建事業
街並みを美しくする橋の欄干や歩道フェンス、シェルターなどの各種製品があります。リサイクル素材の研究成果から生み出された人工木材「オレンジウッド」や、ユニバーサルデザインにのっとった製品を通じて、人に環境に優しい街づくりに貢献しています。   様々なデザインバリエーションの外構フェンスや、侵入犯罪を抑止する防犯対応外構製品、近隣騒音対策に向けた防音めかくし塀、車止め、自転車置場向け製品、メッシュストッカーなどを提供してます。

汐留ペデストリアンデッキ
情報・文化の中心地に地図に残る仕事がしたい。プロジェクトのコンセプトが決まった。

投物防止・防風・目かくし などの機能を発揮する多目的柵を設置しています。また、全く新しい発想の構造を採用することで、従来品をはるかに凌駕する「施工性」・「安全性」・「経済性」を実現しています。さらにその完成されたフォルムは、周囲の景観に溶け込むと共に、高い「景観性」を演出します。

 
 

街づくりをとおして、後世に残る仕事がしたい。 interview
関東支店
都市環境営業部
交通・景観第一営業所
栗本 隆史
栗本 隆史   モデルケースになるようなものにしたい、時が経っても色あせず、環境にあったものにしたい、という思いでこの物件に取り組みました。当時、苦労は耐えませんでしたが、全てが良い経験として自分自身の財産になっています。
 時間の限られた中で大事なのは全スタッフとのチームワークと、些細な事への気遣いでした。「後世に残る 東京の街づくり」に携わることが出来た瞬間でした。

プレッシャーを、誇りに変えて。 interview
都市環境事業本部
景観資材事業部
開発室
柴田 康博
柴田 康博   私は景観資材事業の製品の開発を担当しています。都心の再開発事業ということで世間的にも非常に注目度が高く、プレッシャーもありましたが、逆にそういう物件に参加出来るということを誇りに思い、取り組みました。
形状も素材もこれまで自分が経験してきた製品の延長線上には無いものであったため、性能検証は慎重に進めました。そして製品が完成した瞬間、仕事の“醍醐味”というべきやりがいを感じることが出来ました。

成功の鍵は、情報伝達。 interview
滋賀積水樹脂(株)
設計部
花牟禮 大
花牟礼 大   普段扱わない素材、構造も特殊、規模も大きいということで、ノウハウが無い中、素材の選定・構造の決定等から妥当性の検証方法まで考え出す必要がありました。納品の期日が決まっている中、かなりの日数を割いて現地の確認、及び再設計に充てる必要があり、その分、製造に充てる時間が限りなく少なくなりました。
 そのため、営業・製造・流通・品質管理・設計等の各部門のスタッフが適宜集まり、情報伝達を密に行いました。その情報伝達の場こそが、この物件を成功に導いてくれた鍵であったと思います。


防音めかくし塀PS-1型
やった!12dB(デシベル)だ!不可能の壁を超えた新時代の壁、今ここに。
遮音性・景観性・意匠性を追求した薄型デザインの防音めかくしフェンスです。住環境における日々の騒音を低減すると共に、めかくし機能によるプライバシーを保護し、快適な住環境を提供します。セキスイ独自の塗装技術で外観を美しく保ち、組立てに関しても施工自由度が高く、フレキシブルに対応できます。
 

騒音問題解決で、クレームゼロに。 interview
住建・産業事業本部
住建事業部
開発室
前川 拓也
前川 拓也   「防音機能のあるめかくしフェンスはないの?」というお客様の声を聞いたところからマーケティングを開始しました。高速道路などの防音壁において当社は優れた技術を持っていると自負していましたし、その音響技術のノウハウを外構製品に応用すれば、業界初の製品化を実現できると確信しました。
 ありそうでなかった製品だけにそれなりの難題が待っていました。しかし、妥協せず追及したことで、製品の完成後約6年がたった今でも騒音のクレームがほとんど発生していないということが成功のあらわれだと思います。

音を遮るための、「セオリー」を超えて。 interview
(株)積水樹脂技術研究所
世継 和也
世継 和也   騒音問題は大気汚染や悪臭などと並び大きな社会問題となっています。道路に限らずいろいろな騒音で困っている方の悩みを、少しでも改善できたらと思い、この物件に取り組みました。音を遮るためのセオリーは「壁を重くする」とされていますが、セオリーにとらわれず、施工性を考慮し「いかに軽く、なおかつ高い遮音性能を持たせるか」が工夫のしどころでした。
原理原則を熟知し、その上で仮説を立てて実験を繰り返した結果、完成にたどりつきました。その後も日々新しい発見・感動を追い求め研究しています。

PageTop

個人情報保護方針