積水樹脂株式会社:防護柵

  • 防護柵製品 図面ダウンロード
  • 防護柵製品をご検討のお客様
お知らせ
  • アーバンレイルシリーズ
  • 一般柵(DZ柵)フレックスロープ耐雪型
  • 高耐久性防護柵シーレール

高性能樹脂ネット防風
防雪柵BNTS(全面ネット左右緊張タイプ)・BNS(横ビーム固定タイプ)

  • 街路/歩道
  • 交差点
  • 自転車道
  • 港湾
  • 雪国
  • 受注対応品
BNTS-36HD

低コストで優れた防風・除雪効果を実現(設計風速40m/s)
従来の折板タイプと比べ眺望性・景観性に優れます。

  • BNS-36HD

    BNS-36HD
  • BNTS-36HD

    BNTS-36HD
  • 仕様・性能

    高性能樹脂ネット防風防雪柵について

    防風ネット
    • 遮風率
      約60%(BN20タイプは約70%)
    • ネットの引っ張り強度
      40KN/m以上
    • ネットの網目の中心ピッチ
      約4.8×4.8mm(BNTS・BNS)、約3.5×3.5mm(BN20)
    • ネットの網目の繊維幅
      約1.8mm(BNTS・BNS)、約1.5mm(BN20)
    • ネットの材質
      ポリエステル繊維+アクリル樹脂コーティング
    • 耐候性
      ウェザーサンシャイン試験3000hrをクリア。継続試験中。(現場条件によって変わりますが、10年以上劣化がほとんどないと予想できます。)
    • 細目樹脂ネット細目樹脂ネット
    • 従来の折板タイプ従来の折板タイプ
    • ポリエステル繊維の特長
      1. 非常に強い繊維の一つで、ぬれても強さは変わりません。摩擦に対しても同様です。また合成繊維の中では比較的熱に強い繊維です。
      2. 長時間日光にさらしても強さはほとんど変わりません。
      3. 酸やアルカリにも強い繊維です。

    従来の折板と高性能樹脂ネット(細目ネット)の比較シミュレーション

    このシミュレーションは従来の折板の開口率40%を維持し、細目ネットによる防風効果を比較研究したものです。開口率40%の細かい孔形状を有するネットは風を均一に受け止め上部に吹き上げる効果が強い事がわかります。この効果は均一性の高い細かい目のネットが風の乱流(渦)を起こしにくい事を表しています。均一性の高い防風効果と増風域を上部に誘導する効果は地吹雪時の視程障害の改善につながります。

    条件:風速15m/s
    • 2山の折板1.6t 幅500mm 遮風率60%2山の折板1.6t 幅500mm 遮風率60%
    • 幅500mmの細目ネット遮風率60%幅500mmの細目ネット遮風率60%
    • サーモの色説明
    • 折板のタイプは緑色の風の等速領域が伸びて乱れています。

      細目ネットは均一に減風され、かつ減風範囲が長い事が特長です。
  • 規格

    • BNTS(全面ネット左右緊張タイプ)

      品番/項目 適要 支柱寸法 支柱間隔
      BNTS-36HD 本体mあたり H148x100x6x9 4m
      端末送り止め
    • BNS(横ビーム固定タイプ)

      品番/項目 適要 支柱寸法 支柱間隔
      BNS-36HD 本体mあたり H148x100x6x9 4m
      端末送り止め

防護柵製品

  • ホームページの掲載製品は電子カタログe-Bookからでもご覧いただけます。
  • 施工実績写真データベース
  • 全国営業所一覧

PageTop

図面ダウンロードバナ−