積水樹脂株式会社:安全へのご提案

掲載の製品に関するお問い合わせはこちら


カーブ対策

前方を確認しにくいカーブ部の手前にLED電光表示板を設置し、ドライバーに対し速度抑止を促します。

カーブ箇所では矢印板(自発光・反射)、LEDの点滅発光などでカーブ線形を顕在化しながら注意喚起。

また、路面凍結の恐れがある場合は、外気温度情報の伝達も重要と考えられます。

1カーブ逸脱注意喚起と視線誘導(中央線のみ)
2カーブ逸脱注意喚起と視線誘導(中央分離帯あり)
3カーブ注意喚起と視線誘導
4前方カーブに対する注意喚起(スピード抑制)
カーブ対策の図

1カーブ逸脱注意喚起と視線誘導(中央線のみ)

2カーブ逸脱注意喚起と視線誘導(中央分離帯あり)

3カーブ注意喚起と視線誘導

4前方カーブに対する注意喚起(スピード抑制)

PageTop