積水樹脂株式会社:橋梁用ビーム型防護柵・高欄

  • 橋梁用ビーム型防護柵・高欄製品をご検討のお客様
お知らせ
  • 技術資料
  • 道路拡幅工法と 橋梁用防護柵製品のご提案、ブリッジプラスアルファ + ビューレイルKSタイプ

クラスターバリア

橋梁用ビーム型防護柵(車両用)

機能を一体化したシステム高欄です

クラスターバリアは、橋梁用ビーム型防護柵、および高欄と投物防止フェンスなどとの機能を一体化したシステム高欄です。主な付加機能としては投物防止、めかくし、防風が可能で、支柱一体化によりすっきりとしたデザインを実現するとともにトータルコストにも寄与します。

  • クラスターバリアの特長

    • 橋梁用防護柵と投物防止柵を一体化し、多機能(投物防止、目隠し、防風、跳水防止など)及びすぐれた意匠性を有しています。
    • 投物防止用のメッシュ及びポリカーボネートパネルにはアルミ枠を使用しています。軽量で、バネにより本体に取付けるので施工性にすぐれ、ボルト類も露出せず景観性にすぐれています。
    • ワイヤー図解投物防止パネルには、パネルの落下による二次災害を防止するため、落下防止ワイヤーを使用し、安全性を確保しています。(クラスターバリア歩道橋対応型、クラスターバリアEZ!を除きます)
    クラスタバリアーの特長

PageTop