積水樹脂株式会社:自転車通行環境整備

掲載の製品に関するお問い合わせはこちら


積水樹脂は道路・景観資材の総合メーカーとして、安全・安心な自転車通行検鏡整備を支援します。

歩道上において自転車と歩行者の錯綜などによる接触、交通事故が最近10年間で約4.8倍に急増しています。

このことを受け、「分離」された自転車走行空間の戦略的な整備が全国98箇所のモデル地区にて展開されています。

積水樹脂は、道路・景観資材の総合メーカーとしてのこれまで培った防護柵や車止め、標識、交通安全用品の数多く幅広い実績とノウハウから、自転車通行環境整備(自転車利用環境整備)に最適なアイテムをご提案いたします。

各種整備手法別に見る

施工実績

PageTop