積水樹脂:新製品発表会2012の開催報告

掲載の製品に関するお問い合わせはこちら


12 人工芝フィールド提案コーナー

人工芝フィールド提案コーナー

遮熱型人工芝に加え、新たにゲリラ豪雨対策として人工芝グラウンド地下貯水浸透システムや高い輝度と点灯開始時間の速さが特長のLED投光器を展示、ご紹介いたしました。

人工芝フィールドによる環境対策「集中豪雨対策システム」

【積水化成品工業株式会社 共同提案】

広大な人工芝フィールドを活用した貯留浸透システムを開発。“グラウンドの防災エリア化” を提案します。
  • 貯留浸透で集中豪雨対策

    人工芝フィールドの下に貯留浸透槽を構築するアクアロードを設置。集中豪雨時など雨水を一時的に貯め、また地中に浸透させることで、フィールドの冠水、周辺地域に雨水が流出することを抑制できる“防災エリア化”を提案いたします。

  • 空隙率92%のアクアロードを採用

    人工芝フィールドの下に貯留浸透槽を構築するアクアロードは空隙率が92%であり、砕石トレンチの空隙率40%と比べても2.3倍の貯留量が確保できます。アクアロードを3段積み(高さ40cm)で設置することで、370ℓ/㎡の雨水を貯留できます。

  • ゴムチップの流出を抑制

    雨水が一気に流出しないため、ゴムチップがグラウンド周囲に流されず、近隣河川を汚染するなどの被害を抑制します。


スペックなど詳細情報(PDF)

人工芝の遮熱対策 ロングパイル人工芝「ドリームターフ クール」

温度抑制チップ“クールフィル”と組み合わせることで、人工芝表面温度の上昇をさらに抑えることができ、より快適な環境でご使用いただけます。
  • 高い日射反射率

    日射反射率とは、太陽光を反射する率を示すもので、数値が大きいほど「良く反射する」=「温度上昇を抑える効果が高い」ということになります。本製品の反射率は一般的なモノフィラメントヤーンの約1.5倍の温度抑制効果を発揮し、従来品と比較し、より快適な環境でご使用いただけます。


製品詳細情報(ホームページ)

LED投光器「オプティスビーム」

【コイト電工株式会社】

HID投光器と同等な配光性能を持つ、抜群の低消費電力のLED投光器。プロスポーツ施設、ふ頭、学校グランドなどあらゆる用途に応じたラインナップを取り揃えています。
  • HID投光器と同等な配光性能

    HID投光器と同等な配光性能を実現。従来の視環境をほとんど変えることなく、既設と同じ設置台数でLED化できます。

  • あらゆる施設にマッチする14種類をラインナップ

    国内最高出力のHID投光器2kW相当(メタハライドランプ)までをラインナップ。出力・配光・演色性による14種類のバリエーションで、プロスポーツ施設、ふ頭、学校グランドなどあらゆる用途に応じた適切な明るさと配光を選定できます。

  • 抜群の低消費電力

    従来光源(メタハライドランプ)と比較して、高効率形で最大49%、高演色形(TV中継用)で最大59%の節電。施設全体の省エネ化に寄与します。


スペックなど詳細情報(PDF)

PageTop