積水樹脂:新製品発表会2012の開催報告

掲載の製品に関するお問い合わせはこちら


2 生活道路事故対策提案コーナー

維持・補修提案コーナー

橋梁補修、ガードレール補修、道路標識や照明灯補修など、維持補修に関する製品・工法を一堂に展示・ご提案しました。

鋼管柱根腐れ防止・補強工法 「SCFR工法」

照明柱・標識柱等の鋼管柱を部分的に補修し、根腐れ防止・補強が可能な工法です。
  • 鋼構造物を部分的に補修

    路面境界部(地際部)や土中埋設部の腐食部に、専用シートを専用接着剤で貼付けし、さらにその表面に仕上げ塗装を施します。

  • 工場生産による『SCFRシート』

    シートへの樹脂含浸・硬化は予め工場で行っていますので現場作業を軽減し、また安定した品質にてご提供します。

  • 補強効果も期待できます

    社内試験により強度比較試験を実施し、SCFR(炭素繊維)シートによる補強効果を確認しています。



スペックなど詳細情報(PDF)

狭小地覆対応高欄 「ビューレイルマックス」

400mm地覆巾の橋梁で支柱ベースプレートを地覆に完全定着させながらも建築限界確保を実現した画期的な補修高欄です。
  • 建築限界:250mm確保を実現

    従来のビューレイルの高さ対応力はそのままに、ベースPL付近をくの字に曲げセットバックさせることで、400mm地覆で建築限界対応を実現しています。

  • 開放感ある道路空間と車両接触を低減

    くの字にセットバックした細い支柱で、ドライバーからみて圧迫感の少ない走行空間をご提供するとともに、車両接触リスクを低減します。

  • 衝撃荷重低減支柱で300mm地覆まで設置可能

    くの字支柱形状により支柱変形時に早期にPmaxが発生その後は、強度低下が少なく安定し粘る独自の支柱構造を実現しています。

    ※300mm地覆対応は先埋めアンカーとなります。


スペックなど詳細情報(PDF)

車線分離標「ポールコーン」

高い復元性能・視線誘導機能で、日本のみならずヨーロッパ・アジアなどでもご採用いただいている「セキスイ・ポールコーン」は、数多い設置実績からのノウハウと豊富な製品バリエーションで、これからも世界の道路交通安全に貢献してまいります。
  • 柔軟性と復元力

    本体材質は特殊ウレタン樹脂を使用し、誤って車両がポールコーンに接触しても柔軟に折れ曲がり速やかに復元します。合成ゴム製に比べ強度があり、長時間の使用に耐えます。走踏試験機と実車試験による品質検証を実施しています。

  • 高い視認性でドライバーを誘導

    本体部の反射シートと台座部のスワレフレックス反射体(スワロフスキー社製)で、夜間の視認性を一層向上しています。昼間は視認性に富んだ鮮明な色彩がドライバーを安全に誘導します。

  • 豊富な製品バリエーション

    製品デザイン、設置方法、製品サイズなど、豊富なバリエーションをラインナップしています。


バリエーションなど詳細情報

投物防止機能付 橋梁用ビーム型防護柵「ビューレイルバリア」

地覆に優しい、投物防止機能付の橋梁用ビーム型防護柵です。投物防止の補修物件に最適です。
  • 地覆に優しい独自の支柱構造で防護柵補修に最適です。

    投物防止柵添架でも低Pmaxとなる独自支柱構造により地覆へのやさしさが求められる補修用途で、KS・マックスを除くビューレイル全品種に対応可能です。

  • 豊富な投物防止パネルバリエーション

    パネルはポリカとメッシュの2タイプお客様のご要望に応じ選択いただけます。

    ◆風荷重強度:2000N/㎡(SFFは3000N/㎡対応可能)
    ◆メッシュ網目:40×40mm、25×25mm(特注仕様)

  • 独自の金具構造による高い施工性

    パネルは落し込み+バネ固定構造を継承しながらも支柱は独自の連結構造で施工性に配慮してます。


スペックなど詳細情報(PDF)

簡易鋼製拡幅地覆

【株式会社シラヤマ共同提案製品】

地覆巾400mm未満の橋梁で高欄設置時の建築限界対応を実現する簡易支柱張出し工法です。
  • 性能確認試験に裏付けされた安心設計

  • 仮設足場不要で橋梁内から簡単施工

    コンクリート拡幅の様に仮設足場や長期間にわたる交通規制が不要です。

  • 現場状況に応じ簡易拡幅とフルカバー対応可能


スペックなど詳細情報(PDF)

防音壁 支柱レス吸音板

パネル自身に強度を設け、自立できる吸音板を開発しました。従来のH型鋼は不要となり、メンテナンスも容易な構造としています。

<主な材料>
前面板・背面板 フッ素樹脂ラミネート鋼板
吸音材 : ポリエステル吸音材

<サイズ>
高さ 2000mm
長さ 980mm
厚さ 250mm


スペックなど詳細情報(PDF)

安全走行支援情報・防災情報発信システム「OPTマーカー」

汎用的な操作端末からEメールで表示文字の遠隔操作が可能なLED情報表示板です。
  • 遠隔操作システム

    携帯電話でLED表示板の状態、文字表示の変更を、遠隔地から監視、操作する事ができます。

  • その他、気象庁配信の緊急地震速報表示対応や道路冠水システムとの連動が可能です。

    気象庁からの緊急地震速報に対応し、表示を自動で切り替える設定が可能です。


システムの詳細や仕様等の情報はこちらをご覧ください。

PageTop